映画「ユージュアル・サスペクツ」 予備知識なしで観るべき映画

公開日:  最終更新日:2020/02/25

映画チラシ:ユージュアル・サスペクツ/映画ギミック

映画「ユージュアル・サスペクツ」を観ました。
ネタバレ禁止、事前調査禁止の一芸に秀でる映画です。

銃器強奪事件の取り調べをしていくうちに伝説の犯罪者カイザー・ソゼの存在を聞かされる。
果たして、カイザーソゼとは…。

こんな感じで、事件の話が展開されていきますが、そのカイザーソゼとは一体…、という話です。

映画のつくりとしては、ちょっと弱いというか粗いところがあるので、このギミック勝負な映画です。

ネタバレ状態ですと、もう観るところがなくなってしまいかねないので、興味のある方は調べずに
観てください。

洋画「ユージュアル・サスペクツ」 1995年

監督:ブライアン・シンガー
出演:
スティーヴン・ボールドウィン:マグナマス
ガブリエル・バーン:キートン
チャズ・パルミンテリ:クイヤン
ケヴィン・ポラック:ホックニー
ピート・ポスルスウェイト:コバヤシ
ケヴィン・スペイシー:ヴァーバル
スージー・エイミス:ジャンカルロ・エスポジート
ベニチオ・デル・トロ:ダン・ヘダヤ
ピーター・グリーン:クリスティーン・エスタブルック
ジャック・シアラー:フィリップ・サイモン

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑