映画「天使にラブソングを」  ウーピー・ゴールドバーグ

公開日:  最終更新日:2020/03/04

映画チラシ:天使にラブソングを

映画「天使にラブソングを」をビデオで観ました。

殺人現場を目撃したために修道院にかくまうことになった人気歌手。
育ちが上品でなかったこともあってか様々な騒動を起こし、そして聖歌隊をゴスペル風に変えてしまい…。

ウーピー・ゴールドバーグの出世作です。
大ヒットしただけに面白いです。

上品な世界に下世話な人間が入り込んで、下品だけど面白い世界を作っていくというようなありがちな設定ですが、うまく設定を使いこなしています。

洋画「天使にラブソングを」 1992年

監督:エミール・アルドリーノ
出演:
ウーピー・ゴールドバーグ:デロリス(シスター・クラレンス
マギー・スミス:修道院長
キャシー・ナジミー:シスター・パトリック
ハーヴェイ・カイテル:ヴィンス
ウェンディ・マッケナ:シスター・ロバート
メアリー・ウィックス:シスター・ラザラス
ビル・ナン:サザー警部
ロバート・ミランダ:ジョーイ
リチャード・ポートナウ:ウイリー

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑