映画「機動戦士Zガンダム3 星の鼓動は愛」

公開日:  最終更新日:2020/02/06

映画チラシ:機動戦士Zガンダム3 星の鼓動は愛/クワトロ・バジーナ

映画「機動戦士Zガンダム3 星の鼓動は愛」をDVDで観ました。

まあ、「機動戦士Zガンダム2 恋人たち」よりは無難でしたが、特にイベントがない感じで盛り上がりにくいです。
毒ガスもちらつかせるだけで、クワトロ大尉とシロッコとハマーンのやりとりが中心でした。

希薄ではあるが、やはりクワトロ大尉が主人公なのでしょう。
人間関係に主眼が置かれているため、今どの作戦なのかという話の流れがつかめないです。

おかげでいつの間にか皆殺しモードに入っていましたが、ラストはマイルドになってました。

オペレータがいつの間にかオカマになっていたが、あれが「誰も知らない結末」なのでしょうか?

アニメ映画「機動戦士Zガンダム3 星の鼓動は愛」 2006年

監督:富野由悠季
声の出演:
飛田展男:カミーユ・ビダン
池田秀一:シャア・アズナブル
榊原良子:ハマーン・カーン
島田敏:パプテマス・シロッコ
鈴置洋孝:ブライト・ノア
岡本麻弥:エマ・シーン
勝生真沙子:レコア・ロンド
浪川大輔:カツ・コバヤシ
新井里美:ファ・ユイリィ
井上和彦:ジェリド・メサ
小杉十郎太:へンケン・ベッケナー
名取幸政:ウォン・リ一
大塚芳忠:ヤザン・ゲーブル
池田勝:ジャミトフ・ハイマン
郷里大輔:バスク・オム
島村香織:サラ・ザビアロフ

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑