映画「ボルベール <帰郷>」 ペネロペ・クルス主演

公開日:  最終更新日:2020/01/30

映画チラシ:ボルベール <帰郷>

映画「ボルベール<帰郷>」を試写会で観ました。

悲劇の過去をもつ母と子の物語です。
かと言って暗い話でなく、なんとも言えない独特のセンスで綴られます。

興味をもったなら、見て損はないでしょう。
祖母の存在がいい感じです。

洋画「ボルベール <帰郷>」 2007年

監督:ペドロ・アルモドバル
出演:
ペネロペ・クルス:ライムンダ
カルメン・マウラ:イレーネ
ロラ・ドゥエニャス:ソーレ
ブランカ・ポルティージョ:アグスティナ
ヨアンナ・コボ:パウラ
チュス・ランプレアベ:パウラ伯母さん
アントニオ・デ・ラ・トレ:パコ

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑