映画「仄暗い水の底から」 リングの鈴木光司原作

公開日:  最終更新日:2019/08/13

映画「仄暗い水の底から」を試写会で観ました。

あのブレイクしたホラー映画「リング」の作者の小説の映画化です。
原作は読んでいません。

黒木瞳がいいです。

途中までは順調にサイコホラーでしたが、どうも幽霊などの実体を出されてしまうと、興ざめしてしまいます。
なんでも具現化すればいい訳ではないはずなのに。

まあ、母親の幻影であったという解釈も可能であるものの、もっと人の想像力を信じて映画を作ってほしいです。

邦画「仄暗い水の底から」 2002年

監督:中田秀夫  小説原作:鈴木光司
出演:
黒木瞳:松原淑美
菅野莉央:松原郁子
小口美澪:河合美津子
水川あさみ:浜田郁子(16)
小木茂光:弁護士・岸田
徳井優:不動産屋・太田
谷津勲:管理人・神谷
小日向文世:浜田邦夫

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑