舞台「LIVING ADV Steins;Gate」 シュタインズ・ゲート 2.5次元

公開日:  最終更新日:2018/05/01

こんなのがあることに驚いて観てみました。舞台版のシュタインズ・ゲートです。
一昔前に流行った表現で言えば、2.5次元です。

2.5次元はおそらく、テニスの王子様の舞台版の大ヒットによって、他のアニメ作品も多く舞台化されるようになったことから生まれた言葉でしょう。
元劇団ピスタチオの西田シャトナーさんも、おそらく「破壊ランナー」の実績から、弱虫ペダルの舞台版を演出してますし。

LIVING ADVと名乗っている通り、6種類の結末を用意して、観客投票で結末を選ぶ回も存在するというキャスト側地獄ルールで公演が行われたそうです。

観終わってからいろいろ調べてみたのですが、このLIVING ADV Steins;Gate制作発表当時キャスト発表段階の情報だとどうしても静止画で情報が出回ります。
ジョジョの奇妙な冒険実写版のごとく、コスプレ感というか違和感しかないみたいなことになります。
ちなみに椎名まゆりは、深夜番組などでそこそこ登場していたアイドル小池里奈が演じます。

でも実際に見てみると、かなり出来がいいです。

アニメの舞台化ということで、声のイメージにすごく気を使っているのがわかります。
どのキャストも結構似ています。
そして、ダル=橋田至の再現度が奇跡的です。

これなら生で観てみたいな思いました。
でも、こういうカルト物は、東京公演しかなさそうです。

また、改めて岡部倫太郎のオタタークがうざいと感じました。
アニメも最初の2話くらいの段階では、見るのをやめようかと迷ってましたし。

舞台:LIVING ADV「Steins;Gate」(シュタインズ・ゲート舞台版)
演出:西田大輔
出演:
渡辺大輔(岡部倫太郎)
外岡えりか(牧瀬紅莉栖)
小池里奈(椎名まゆり)
長友光弘(橋田至)
佃井皆美(阿万音鈴羽)

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑