映画「シュタインズ・ゲート 負荷領域のデジャブ」

公開日:  最終更新日:2018/05/01

劇場版「STEINS;GATE シュタインズ・ゲート 負荷領域のデジャブ」を見ました。
シュタインズ・ゲートの、マユリも牧瀬紅莉栖も死なないけれど本筋ストーリーの主人公岡部倫太郎の存在が薄れていく世界での、牧瀬紅莉栖が主人公の物語です。

TVアニメ「シュタインズ・ゲート」を見たのが大前提ですが、なかなかよかったです。
観ていないと岡部倫太郎と牧瀬紅莉栖の関係や岡部の苦悩がわからないため、淡々というか静かに進むストーリーの意味合いが伝わらないでしょう。

ただ、世界線の記憶がほかの人にも残るという設定は、冷静に考えると破綻を生みそうです。

邦画アニメ「STEINS;GATE シュタインズ・ゲート 負荷領域のデジャブ

監督:佐藤卓哉 / 浜崎博嗣  シナリオ原作:志倉千代丸
声の出演:宮野真守、花澤香菜、関智一、今井麻美、後藤沙緒里、
小林ゆう、桃井はるこ、田村ゆかり

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

©2020 栄華通信  朕竹林映画ブログ