映画「ローレライ」 アニメ化に向いていそう

公開日:  最終更新日:2017/11/03

映画「ローレライ」を観ました。
小説「終戦のローレライ」の映画化です。

うーん、戦争ものかと思ったら、SFでした。

第2次世界大戦中、広島に原子爆弾が投下された後、伊五〇七が出航する。
この潜水艦は、ローレライ・システムという少女を媒介とした特殊音響兵装が搭載されていた。

ローレライ・システムの神秘感はよかったのですが、次第に無茶な演出が目立つようになりました。
ちょっと残念です。

むしろアニメ化に向いているような気がします。

邦画「ローレライ」 2005年

監督:樋口真嗣  小説原作:福井晴敏
出演: 役所広司、妻夫木聡、柳葉敏郎、石黒賢、堤真一

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑