映画「リアル 完全なる首長竜の日」

公開日:  最終更新日:2016/09/11

チラシ:リアル 完全なる首長竜の日

リアル 完全なる首長竜の日」を観ました。
「俺俺」とどちらを観るのか迷いましたが、ハリウッド並みのSFに挑戦してそうなこちらを選びました。

第9回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞した乾緑郎の小説「完全なる首長竜の日」の映画化作品です。

前田敦子お持ち帰りの佐藤健、好感度No.1の綾瀬はるか、不思議な雰囲気を醸し出す中谷美紀、仮面ライダー出身のオダギリ・ジョー、「バッテリー」の染谷将太と、若手中堅豪華キャストの映画です。
センシングという相手の意識に入り込むことのできる医療技術で、植物人間となってしまった敦美にコンタクトを取り続ける主人公。
そして、演劇どんでん返しがあって、急展開となる。

うーん、けれど残念なのが、首長竜を出す必要があったのかということ。
多分、印象的なタイトルにもなっているので出したんだろうけど、残念な感じがしてならない。

映画「リアル 完全なる首長竜の日

監督:黒沢清   原作小説:乾緑郎
出演:佐藤健、綾瀬はるか、中谷美紀、オダギリジョー、
染谷将太、堀部圭亮、松重豊、小泉今日子

映画「リアル 完全なる首長竜の日」を記事にしているブログ

元・副会長のCinema Days:「リアル 完全なる首長竜の日」
タナウツネット雑記ブログ:映画「リアル ~完全なる首長竜の日~」感想
水曜日のシネマ日記:黒沢清監督らしい作品。『リアル~完全なる首長竜の日~』
オールマイティにコメンテート:「リアル~完全なる首長竜の日~」意識の世界を彷徨った先にみたあの事件の後悔で生まれた首長竜の本当の正体
ノルウェー暮らし・イン・原宿:「リアル~完全なる首長竜の日~」☆『このミステリーがすごい!』がすごい!

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. 「リアル 完全なる首長竜の日」

     馬鹿臭い映画だ。先日観た「オブリビオン」は序盤で早々にネタが割れるが、この作品はほとんどファーストシーンで“仕掛け”が分かってしまう。もちろん、ネタがバレたことを承知であとは“語り口”によって映画を引っ張っていくというやり方もあるが、本作は効果的な工夫…

  2. 黒沢清監督らしい作品。『リアル?完全なる首長竜の日?』

    自殺未遂で昏睡状態になった恋人を救うため最新医療技術を通じて彼女の意識下に潜入した青年の物語です。

  3. リアル?完全なる首長竜の日?

     『リアル?完全なる首長竜の日?』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。
    (1)黒沢清監督の作品と聞いて(注1)、映画館に出かけてみました。
     本作の冒頭では、マンションの部屋で、浩市(佐藤健)と淳美(綾瀬はるか)とが食事をしながら、「どうしてかな、生まれたときか…

  4. 映画『リアル 完全なる首長竜の日』を観て

    13-47.リアル 完全なる首長竜の日■配給:東宝■製作年、国:2013年、日本■上映時間:127分■料金:0円(ポイント使用)■観賞日:6月8日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷)
    ◇綾瀬はるか◇佐藤健◇中谷美紀◇オダギリジョー◇染谷将太◇小泉今日子◇堀部圭亮◇松重豊【ストー…

PAGE TOP ↑