2015年の映画の総括

公開日: 

2015年の映画は、2大実写化に振り回された感じで、いまひとつ良作に恵まれませんでした。
寄生獣と進撃の巨人です。
まあ、好きな漫画だっただけに見届けました。
そんな中で、今年の映画の私的ランキングをまとめてみました。
1位 「天空の蜂」
近年まれに見る緊張感が素晴らしいです。情報量が多いため、説明セリフが多いのが難点ですが。
2位 「アントマン」
マーベルシリーズにしては地道にヒーローになっていく姿と、意外に新鮮な映像もあってよかったです。
3位 「チャッピー」
人工知能や警備ロボットについて考えさせられました。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑