映画「メイズ・ランナー」

公開日: 

mazerunner.jpg

映画「メイズ・ランナー」を観ました。
超映画批評でやたら褒めていたこともあって、観ました。
実写版「進撃の巨人」は気になりますが…。
映画「キューブ」のような感じかなと、ひそかに期待してました。
記憶をなくして、謎の世界にゴンドラで送られた主人公。
この村では大きな外壁により囲まれており、この外壁が毎日移動し、迷路を変化させている。
体力のあるものをランナーとして選出し、この迷路を探索させて脱出路を探っているという。
閉鎖的コミュニティと、謎の迷路。
そして、迷路をクリアすると、驚きの展開が…。
展開そのものよりも、種明かしをしてそれが続編へ続くということが驚きでした。
3部作なんだ。
うん。
…次作のタイトルはどうするんだろう。
洋画「メイズ・ランナー
監督:ウェス・ボール  小説原作:
出演:ディラン・オブライエン、カヤ・スコデラーリオ、アムル・アミーン、
トーマス・ブローディ・サングスター、キー・ホン・リー、ウィル・ポールター、
パトリシア・クラークソン、ブレイク・クーパー、デクスター・ダーデン、
クリス・シェフィールド

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑