映画「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」

公開日:  最終更新日:2016/09/01

映画:シェフ 三ツ星フードトラック

超映画批評の「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」を読んで、見てみました。

キューバ云々の話はともかく、レストランを首になり、移動販売を始めてそれがブレイクしていく…。

話としてはありきたりですが、流れがよくスムーズに楽しめました。
むしろ、レストランを首になって自分で立ち上げてからは順調すぎるくらいなので、ドラマを盛り上げるための困難・トラブルが少なすぎるところが何とも言えません。

親子の絆の話など味わてみたい方などお勧めです。

洋画「シェフ 三ツ星フードトラック始めました

監督:ジョン・ファヴロー
出演:ジョン・ファヴロー、ダスティン・ホフマン、ロバート・ダウニー・Jr、
スカーレット・ヨハンソン、ソフィア・ベルガラ、ジョン・レグイザモ、
エムジェイ・アンソニー

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. 「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」

    この作品は、第27回東京国際映画祭特別招待作品。観ようかどうしようかと迷っている内にチケットがソールドアウトになってしまった。今回、試写会で鑑賞できる幸運に恵まれたので、雪が上がったばかりの寒い夜に会場に赴いた。寒さが暖められる、楽しい作品。できれば夏に観たかったけれど。思い切りお腹が空くし、踊りだしたくなる感じ。マイアミ?ニューオリンズ?ロサンゼルスのロードムービーな要素もまた楽しい。カール・キャスパー(ジョン・ファヴロー)はフレンチレストランのシェフ。卓越した技術とセンスと情熱で、店の名声を不動のものとしていたが、ある日料理批評ブロガーが来店して記事を書くという情報が入った。張り切っ…

PAGE TOP ↑